福崎旅学-柳田國男生誕地 福崎発・民俗学を旅のツールとする-

お問い合わせ

プライバシーポリシー

サイトマップ

秋 冬 夏 春

立夏

小満

芒種

夏至

小暑

大暑

大暑 7月23日 8月6日まで

行事

■虫送り

と き:7月下旬
ところ:大門区、鍛治屋区、山崎区、高橋区
田の草取りが終わる7月下旬ごろに行われる行事の一つが虫送りです。
農薬がなかったころは、稲を食いあらす害虫が農民にとっての一番の悩みでした。享保17年には西日本でウンカやヨコバイが大発生し、「享保の大飢饉」を招きました。これらの害虫による被害をなくし、五穀豊穣を願うため、「虫送り」は考えられました。
たいまつに火をつけ、サネモリ人形と呼ばれるわら人形を先頭に田を廻り、太鼓とともに村から稲の害虫を送り出します。

自然

 

 

 

その他

 

 

 

Copyright©Fukusaki Town 2009-2010.All rights reserved.
各ページ掲載の写真・イラスト及び記事の無断転載を禁じます。